ホーム

病院案内

診療案内

交通案内

職員募集

病院案内

ご挨拶

当院は、石狩平野と胆振火山地帯にまたがる恵庭市北部のスズランの名所として知られる島松に位置し、森林に囲まれる田園的自然環境に恵まれた閑静なところにあります。

このような自然環境の中で、私たち職員一同は、精神医療の本来の目的である”心を病める人々”自身の人間性の回復と復権に少しでも役立ちたいと考えております。

また、平成19年には、「医療の普及および向上、社会福祉への貢献、その他公益の増進に著しく寄与し、かつ公的に運営されていること」が条件となっている特定医療法人の認可を受け、よりよい医療を継続的に提供する為の組織へと変更し、恵庭地域のみならず、広く道央地域の精神医療の一翼を担って行きたいと思います。

院長 本田 稔

理念と基本方針

私たちは、「正当な医療が提供される」ことを患者様の基本的権利と考えます。患者様、家族の皆様、そして地域の皆様にとってよい精神医療の実践をめざします。

 

基本方針

  • 私たちは、安全管理に徹し、患者様が安心してできる医療を提供します。
  • 私たちは、対等な立場での対話と患者様の自己決定を尊重し、相互参加型の医療につとめます。
  • 私たちは、医の倫理に基づいた「まごころ医療」を実践します。
  • 私たちは、チーム医療を通して患者様の自己支援につとめます。
  • 守秘義務を尊守し、同時に情報公開による地域に開かれた医療をおこないます。
  • 私たちは、豊かな人間性を持ち、また生涯学習の精神を保ち、 医療水準の向上につとめます。

患者様の権利と責務

権利

  • 平等で良質・安全な医療を受けることができます。
  • 診療内容等について、十分な説明を受けることができます。
  • 医療上の秘密及び個人的な秘密は厳重に守られます。
  • 必要に応じて適切な医療機関の紹介を受けることができます。
  • 診療内容など、問題・不満を申し出ることができます。
  • 当院のルールに従い、自己の診療情報の開示を求めることができます。
  • 医療費の報告および医療費の公的援助に関する情報を受けることができます。

責務

  • 医療提供者に対し、自らの健康などに関する情報を正確に伝えなければなりません。
  • 快適な療養生活を送る為に、定められた療養規則を守らなければなりません。
  • 患者様からの要求があっても、「法令」などに反する医療行為については、医師および医療従事者の説明を受け入れるよう努めなければなりません。

病院概要

開設 昭和48年12月12日(法人開設/昭和57年2月1日)
敷地面積 34.438.87平方メートル
建物延面積 8.883.23平方メートル
建物構造 鉄筋コンクリート造り 地下1階 地上5階建て
病床数 184床 
( 精神一般病棟 22床(1病棟)、
  精神療養病棟 162床(54床×3病棟):回廊型病棟)
診療設備等 脳波室、心電図室、レントゲン室、検査室、作業療法室、医療相談室(地域医療連携室)、リハビリセンター(アスクリピオ2000)、デイケアセンター(しゅまおまぷ)、売店、貸出冷蔵庫、カード式ランドリー(洗濯機・乾燥機)
保険取扱 国保、社保、生活保護指定医療機関、指定自立支援医療機関(精神通院医療)
その他 共同生活援助事業、精神障害者グループホーム(るるまっぷ)併設

フロアのご案内

関連施設

精神科デイケアセンター 
しゅまおまぷ
  リハビリセンター
(アスクリピオ2000)
  共同生活援助事業精神障害者
グループホーム るるまっぷ